Habi*do通信

働き方改革は次のステップへ!~ヒューマンキャピタル2017振り返り

ヒューマンキャピタル2017に出展・参加をして参りました。

昨年と比較して「働き方改革」「テレワーク」をテーマにした出展が目立っていたように思います。
またセミナーでは「エンゲージメント」をテーマにしたものも増えました。
あいにくの天気ながら、昨年度より来場者は増えたそうです。

初日のミニセミナーの様子

代表石見のミニセミナーは「働き方改革に効果的な人材マネジメントの具体的手法とは」をテーマにお話ししました。
労働時間や働き方だけに焦点があたりがちな現状に対して、本質的な生産性を高めることの重要性をお伝えしました。

ミニセミナーでキーポイントとしてあげたのは従業員一人一人の自律。
いかにして当事者意識をもたせるか。
当社の取り組むリアルな事例や、大手企業で検討されている事例もご紹介しました。

2日目のミニセミナーの様子

やらされ感ではうまくいかない働き方改革。
本来の生産性向上の目的を実現するためには、従業員の「エンゲージメント」を高めることが重要です。

具体的な高め方の手法として「目標やプロセスの共有」「褒めるマネジメント」「認め合う風土づくり」をあげ、それを実現する支援ツールとしてのHabi*do(ハビドゥ)もご紹介しました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

ブースでのスタッフの様子

ブースでは、実際に「働き方や業務改善」のためのツールを探している方や、従業員の離職や人材育成に課題をお持ちの方、お客様の課題解決のための仕組みを探している方、人事管理ツールに連携するツールを探している方など、様々な方にお立ち寄りいただきました。

LeBACブースでのミニセッション

HRテクノロジーコンソーシアム(LeBAC)のブースでも、多くの方にお立ち寄りいただき、たいへんうれしい限りです!
ありがとうございました。

お隣のLeBACの皆さんと!

当社も会員になっているLeBACさんがお隣のブースということもあり、いろいろとお世話になりました。

(7月21日には当社がリーダーを務めるLeBAC関西WGとして、大阪にて「真の働き方改革で生産性向上へ~モチベーション×Tech」をテーマとしたセミナーを開催します。こちらもご注目ください!→セミナー詳細はこちら!!

当社提供のテーマセッションの様子

当社がプロデュースするテーマセッション「ワークエンゲージメントを高める働き方改革」は、アドバイザーをしていただいている武蔵大学の森永先生に講演いただきました。予約開始早々に定員に達することからも注目度が高いテーマということがうかがえました。

ダイジェストになりますが、ヒューマンキャピタル2017の会期を振り返りました。
私たちが続けてきたことにようやくスポットライトがあたってきていると感じる機会でもありました。
引き続き、ご注目ください!

▼Facebookページの投稿で振り返るHumanCapital2017!

1日目の様子です!

2日目の様子です!

3日目の様子です!