【資料】ヒューマンエラーの発生を防ぐには | Habi*do(ハビドゥ)

【資料】ヒューマンエラーの発生を防ぐには

ダウンロード資料

ヒューマンエラー資料ヒューマンエラーとは「人間に起因する誤り」のことで、人為的なミスのことです。達成しようとした目的とは逸脱した結果に至った行為のことであり、簡単に言うと意図しなかった結果に至った行為のことをいいます。
ヒューマンエラーは必ずしもミスや事故の原因ではなく、その背景にあるさまざまな要因による結果であるという認識を持つことが重要です。

「信用を失いたくない」「安全安心な職場環境を作りたい」「ヒューマンエラーを減らしたい」
どの職場でも発生する危険性を持っているヒューマンエラー。
どんなところにヒューマンエラーの発生を「減らす」「防ぐ」ポイントがあるのかみていきます!

資料内容
●ヒューマンエラーとは
●異常を見逃さない
ー正常な状態からのズレ(基準とのズレ)
ー「ヒューマンエラー」の発生形態
●チーム力を高める
ー報告や相談のしやすい関係づくり
ーヒューマンエラーの危険性を感じ取る危険予知活動
●創意工夫の継続
ー環境や仕組みづくりが必要
ー育てたい6つの創造力

資料ダウンロード請求フォーム

下記必要事項をご記入のうえ、送信ボタンを押してください。
ご入力いただいたメールアドレス宛にダウンロード用のURLをお送りいたします。

関連記事

タグ一覧

現場力を高めるためのヒント、ダウンロードいただけます。

自律的に問題解決をする人と組織。好業績な組織、生産性の高い組織に不可欠なものとは?
概要をつかむためのダウンロード資料をご用意いたしました。ぜひお役立てください。

資料のダウンロードはこちら