女性活躍支援 クラウドサービス5社を徹底比較 – Habi*do

女性活躍支援 クラウドサービス5社を徹底比較

エンゲージメント基礎知識, 社内SNS活用, 離職率低減

労働力人口の減少、ダイバーシティといった観点からも女性活躍を推進していきたいという経営者やご担当者の方も多いのではないでしょうか。

しかし、女性活躍の重要性は分かっているもののどういったことを支援していけばいいのか、何から始めていけばいいのかわからない、多くの企業で必要性は感じるものの施策に落とせていない現状があります。
最近では女性活躍を研修や面談といった直接の場だけでなくオンライン上で支援する形が増えてきています。改めて女性活躍支援をどう検討するか時が来ているといえます。

今回は女性活躍支援ツールの中でも、5つに絞ってそれぞれの特徴をご紹介します。 様々なものがありますので、比較しご自身の企業の規模や予算、目的に合わせて検討してみてください。

※尚、各サービスの情報は掲載日時点でのものとなります。

エアリーダイバーシティ
女性活躍推進を支援するSNS型プラットフォーム
無料トライアル -
利用料金
初期費用 25,000円(税抜)
月額利用料 625円/ID(税抜)
コンサルティングパッケージ 月額100,000円~

 

Engagement Portal One
人と組織の成長エンジンに進化させ、「Performance with Fulfillment」の実現を目指す
無料トライアル -
利用料金
導入費 50万円
年間利用料 登録者300人の場合:200万円
1000人の場合:375万円

 

育児armo
出産から職場復帰後までをサポートする育児休業者様復帰支援サービス
無料トライアル -
利用料金
登録費 105,000円
年会費 52,500円(300名未満)~
休業者利用料(1人あたり月額) 6,300円

 

wiwiw
企業のワーク・ライフ・バランス、ダイバーシティ(女性活躍)推進などの取組みを支援
無料トライアル -
利用料金
法人会員登録料 21,000円(消費税込)
休業者一人あたり 月額6,300円

 

Habi*do
ひとりひとりのがんばりを可視化しコミュニケーションをよくするWebアプリケーション
無料トライアル 〇
利用料金
日額料金26円/ID(税別)
(月額換算:約780円/ID)
導入時支援、運用支援 等は別途要見積もり

女性活躍推進 クラウドサービス一覧

女性活躍推進プラットフォームSNS エアリーダイバーシティ

http://diversity.airy.net/

600社、80,000人が導入した女性活躍推進のためのSNS。
会社のサポート、制度が周知、産休・育休中のメンバーへの連絡、必要な情報をSNS(エアリーダーバーシティ)に集約またコミュニケーションの場を用意する、といった産休前女性の不安解消。
産休・育休中の会社メンバーとのコミュニケーション、産休・育休中へのフォローやコミュニケーションの可視化、定期的な情報の配信、成功例の共有やホンネの汲み取りといった産休・育休からの復帰支援。
育児と仕事の両立の不安解消、モデルケースとなる先輩社員とのコミュニティによるキャリアアップへの意識向上、といった女性のキャリアアップ支援。
産休前女性の不安解消、産休・育休からの復帰支援、女性のキャリアアップ支援がこのエアリーダーバーシティで可能になります。
各種申請書類のための提出管理機能を搭載しているので書類の管理が効率化されます。また、アンケート機能があり、課題や不安といった現場での率直な声を拾い上げることもできることが特徴です。

コンテンツ例
・自社の先輩へのインタビュー
・コミュニティを使って体験談をストック
・「ロールモデル」を探してコンタクト
・上司の支援
ー通常報告以外のコミュニケーション
―個別メッセージでヒアリング

料金
●初期費用:25,000円
●月額費用:625円 最低5ユーザー
コンサルティングパッケージ 月額100,000円~

人と組織の成長エンジンに進化させ「Performance with Fulfillment」の実現を目指す エンゲージメント・ポータル・ワン(EP1)

http://www.wilsonlearning.com/wlw/products/ep1

Engagement Portal One (EP1)は人材育成に関わる情報発信・共有・コミュニケーションと学習・実践支援をシームレスにつなげた、革新的なクラウドラーニングサービス。組織の学びと個人の学びのマッチング、共に成長するWin-Winの環境づくりをサポート。学習成果を向上させるためエンゲージメントとラーニング・トランスファーアプローチを重要視しています。
多様な働き方の社員、産休・育休などの社員における活用においても利用が可能です。
○会社メールアドレスとは他に個人メールアドレスを自身が登録。 個人のPCやタブレットなどにメールを受け取ることができるようにする
○「休職者」だけに一斉メールを送信することができる
○産休・育休者専用のカテゴリを設け、対象者だけ閲覧可能にする
○通信教育やeラーニングの教材送付先に自宅住所を入力可能にする
○簡易アンケート作成機能

EP1の便利な機能
・TOP画面に表示する、おすすめ記事を自由に並び替えて優先度が高い情報を効果的に発信。
・情報の分類機能で、情報の種類ごとにまとめて管理でき、一連の情報を一括管理。
・情報の発信には、文字、画像、添付ファイル、関連リンク、動画(オプション)を利用可能。
・特定のユーザーにサイトからサイト更新情報をメール発信。
・ユーザーからの情報発信と他のユーザーからのコメント投稿による、ユーザー同士の交流。

料金
標準版の導入費は50万円
年間利用料は登録者300人で200万円/1000人の場合は375万円
オプションで、eラーニングコンテンツを提供するほか、動画配信を活用した反転学習など、集合研修とポータルサイトを連動させたしくみも構築。

出産から職場復帰後までをサポートする 育児休業者 職場復帰支援プログラム 育児armo

http://www.pro-seeds.com/armo/ikuji/index.html
導入企業200社突破。育児・うつ病・介護による休業者の職場復帰を支援するプログラムarmoによる出産から職場復帰後までをサポートする育児休業者復帰支援サービスです。
armoは育児休業者様職場復帰プログラム実施奨励金の対象となりますので、コストを抑えて導入することができます。

コンテンツ例
・eラーニング
・コミュニティ
ーブログ カテゴリ「出産方法・産院選び」や「体重管理」「子育ての悩み」など
ー上司とのメール交換
「地域別子育て支援情報コミュニティ」「armo全体コミュニティ」「私の会社のコミュニティ」という3つのコミュニティ
1.地域別子育て支援情報コミュニティ
2.私の会社のコミュニティ
3.armo全体コミュニティ
・情報提供
会社の動きや育児ノウハウを毎週配信
ー企業ボード 会社の人事異動、制度変更、新商品情報
ーarmoアドバイス 休業者様に出産予定日、復帰予定日に合わせたアドバイス
ースケジュール 休業者様自身が書き込む「Myスケジュール」、会社が書き込む「会社の予定」

各種サービス
・病児保育サービス
・ベビーシッターサービス
・家事代行サービス
・生活総合支援サービス
・21世紀職業財団の職業復帰プログラム実施奨励金申請

機能
・休業者様管理 休業者様の情報を一元管理
・お知らせ配信 人事異動や制度変更、保険料の連絡など会社からの案内を送れる
・スケジュール管理 社内行事を告知して、出欠の確認をすることが出来る
・企業ボード トップページに表示されるので新着メッセージや必ず見て欲しい情報を伝えるのに便利
・導入後の告知 導入後、社内告知をする際の雛形を数種類用意
・armoカフェの実施・企業担当者コミュニティ 企業の人事担当者同士がarmoのより有効な使い方や企業の取り組みについて情報交換できる場を用意

料金

企業のワーク・ライフ・バランス、ダイバーシティ(女性活躍)推進などの取組みを支援 wiwiw

http://www.wiwiw.com/women/
育休後も男女ともにプロとして活躍し続けるために、家事・育児の分担を進め、キャリアのたな卸しや今後のキャリア形成に向けた準備をさせる「オンライン講座」。上司の女性部下の育成力を養う「月1回の情報交換メール 」。育休を経験した先輩社員と育休者とをつなぎ、キャリアや育児のアドバイスの場として活用できる「SNS」。企業からの情報発信を管理する「お知らせ」機能。
様々なサービスをワンパッケージで提供しています。
wiwiwは2000年に、女性が多く活躍する資生堂にて、育休を女性の成長機会につなげることをミッションとして生まれました。キャリアと育児の両立準備講座、パパにおくる育児マネジメント講座といったオンライン講座が充実しているのが特徴です。

コンテンツ例
・オンライン講座
・情報交換メール 休業者の状況に応じて生じる心境変化に合わせたメッセージを記載したフォーマット有り
・お知らせ 企業担当者から休業者へ、テキストと添付ファイルで情報発信
・ライブラリ 休業者にダウンロードさせたいファイルを企業担当者が管理できる
・24時間電話相談 有資格者や専門家に、無料で相談できる
・掲示板 [企業専用掲示板][キャリアと育児の両立総合掲示板]
・ウィークリー・マンスリーメッセージ
職場復帰日をもとに、職場復帰に向けての準備・不安の解消となる適切なアドバイスを週に一度
出産予定日をもとに、そのタイミングで最適な育児に関するアドバイスやノウハウを月に一度
・育児Q&A 1500 育児に関するよくある質問・不安に対する回答・アドバイスを1500問
・SNS 企業内限定のSNS コミュニティ/日記
・アンケート 企業担当者が休業者にアンケートを取ることができる
・休業者管理 休業者、先輩、上司、の情報を一覧で管理

料金
導入時に法人会員登録料21,000円(消費税込)
受講する講座数や利用時間にかかわらず、休業者1人あたり月額6,300円

イキイキとした組織と人材づくりのためのWebサービス Habi*do(ハビドゥ)

https://habi-do.com/maternity-childcare-leave-support/
産休・育休取得者の支援、上司の支援、人事部門の支援を可能にします。
休業中もHabi*do(ハビドゥ)を利用することにより、育児休業取得先輩社員、人事、職場のメンバー、上司とのつながりを継続。
近況報告はもちろん、忙しい中でもワンクリックで承認や、簡単そして気軽に応援やありがとうといった気持ちを送りあうことができます。
タグ検索やコンテンツを利用することで休業者のキャリアアップにつながる繋がりやイメージを休業中に構築できることが特長です。

コンテンツ例
・育児休業取得者のインタビューを設置
・タグ検索によるロールモデルとなるメンバーとのコンタクト
・コミュニケーションシートの設置
・スタンプを使った気軽なメッセージのやり取り
・マニュアルやハンドブックの設置
・人事や管理部門からのお知らせをミーティングボードにて配信

機能
・提出物管理機能 期限の設定/提出済みのファイルの一括ダウンロード/未提出者への督促メール  人事業務を効率的に行うことができます。
・お知らせ配信 ミーティングボードを利用して各グループ、全体への配信が可能です。
・面談シートやハンドブック等を常時設置 コンテンツに常時設置することで休業者のみならず他社員の制度認知に繋がります。
・自社の先輩インタビュー等のストック ロールモデルの提示、またメンバー同士のお互いの理解へ繋がります。

料金
日額料金26円/ID(税別)
(月額換算:約780円/ID)
※導入時支援、運用支援 等は別途要見積もり

鈴木未紗

アパレル系企業にて販売、販促企画などを経験後に株式会社Be&Doに参加。マーケティング担当としてWebやソーシャルメディア、販促支援、PRに携わる。二人の娘の子育て奮闘中!

企業課題は従業員の「エンゲージメント」が解決の糸口に。

組織にエンゲージメントが求められる理由とは?生産性の高い組織に不可欠なものとは?
概要をつかむためのダウンロード資料をご用意いたしました。ぜひお役立てください。

資料のダウンロードはこちら

関連記事一覧