行動の促進支援機能 – Habi*do

行動の促進支援機能

目的を知る。目標を立てる。習慣を継続する。日々のタスクをマネジメントする。1歩ずつ行動を促進するアクション機能。

  • HOME
  • 行動の促進支援機能

成果を出すためには、日々の行動の積み重ねが大切。そんなことわかっていても、なかなかできない!行動を促進するための支援機能として「アクション」をご用意しています。

目標・習慣・タスクを簡単に設定して報告する。実行したら「やった!」を押すだけ。日々、達成感を感じることは大切です。またユーザどうしが目標とプロセスを共有することが、エンゲージメントを高めて組織・チームを強くするための第一歩です。

こんな場面で役立つ

PDCA

自律型の目標管理

目標管理は本来、自発的に目標を立てるもの。そして目標に向けてどんな行動を継続するか、日々行うかを計画して実行するプロセスも重要です。蓄積したデータをマイデータで振り返ることでセルフマネジメントにも、上司部下のマネジメントにも役立ちます。

ルーチンやタスクのマネジメント

とってもシンプルに使うなら、忘れずに毎日実施したいルーチンワークを習慣として登録したり、毎日のタスク整理に活用できます。例えば、毎朝その日のタスクを整理して登録することをやるだけでも業務改善につながることもありますね。

良い行動の習慣化支援

会社の行動指針にそった行動、健康的な生活習慣、業務改善のための習慣など。目的、目標に応じて習慣化を意識します。「成果を出すのは才能ではなく習慣である。」という言葉もあるくらい大切なこと。

お役立ちTips

グループ目的

グループの目的共有

グループ(組織、チーム)の目的を明確に示しておくことも時に大切です。管理者は管理画面より設定することができます。自分自身の貢献状況もアイコンとグラフで確認できます。

目標の登録・報告

いつか達成したい無期限の目標を立てることも、自由に期限を決めて目標を立てることもできる機能。達成しても、未達成でもコメントを添えて申告します。
…もっと知りたい方はコチラ

習慣の登録・報告

毎日意識して実行したい習慣項目を登録し、実行したら「やった」を押して報告。小さな積み重ねと達成感は重要です!管理者が予め「おすすめ習慣」を登録しておき、ユーザに選択して登録してもらうこともできますよ。
…もっと知りたい方はコチラ

タスクの登録、報告

タスクの登録・報告

例えば毎朝、その日のスケジュールやタスクを整理して登録しておくことも業務改善になります。もちろん備忘録的に使うのもOK。★印で優先度や重要度をつけてセルフマネジメントに。シンプルに使うタスク機能です。
…もっと知りたい方はコチラ

 

カレンダー上に実施日を表示

行動履歴の確認

ラジオ体操のスタンプカードを思い浮かべてください。習慣の実行状況の1か月分を振り返り確認することができます。たくさん埋めて達成感を味わいましょう!

数値の経過グラフ

数値グラフの確認

少し高度な技!習慣を登録する際に、オプションで入力タイプ「数値」を選択し、報告のタイミングで数字を入力していけば直近2週間の折れ線グラフを確認できるようになります。

画面デモ・利活用ご相談受付中