イノベーションのきっかけに!~”Wellbeingコンテンツ”を追加しました~ – Habi*do

イノベーションのきっかけに!~”Wellbeingコンテンツ”を追加しました~

アップデート情報, 社内SNS活用

最近よく耳にする、イノベーションという言葉。

そのイノベーションを起こすきっかけづくりとして、多くの企業で、さまざまな取り組みがされています。

このイノベーション、実は異なる部署や、専門の人たちのあいだで行われるインフォーマルコミュニケーションがきっかけで起こると言わています。

普段出会わない、専門が異なる、つまり異なる部門のスタッフによるコミュニケーションを増やすために様々な企業がその仕組み作りをしているわけですね。

インフォーマルコミュニケーションとは
組織や集団内で行われる、非公式かつ偶発的なコミュニケーションのこと。職場における雑談など。

引用元:コトバンクより

最近では、オフィスレイアウトを工夫して仕組み作りをしているところも多いようです。

例えば、社内通路に人が立ち止まるような仕掛けにしたり、階段の踊り場に休憩スペースを設けたり、つまり人と自然に会話ができるような工夫ですね。

そんな中、Habi*doでもこのインフォーマルコミュニケーションに使えるサンプルコンテンツをご用意しました。

これからのインフォーマルコミュニケーションは、オンラインで。

インフォーマルコミュニケーション”wellbeingコンテンツ”

このコンテンツは、セルフマネジメント力の向上とイキイキ職場を実現することを目的とし、あらゆるインフォーマルコミュニケーショングループにご利用いただけます。
パッケージとして既に、おすすめ習慣や、コンテンツが入っているので、すぐに利用が可能!

部署を横断したコミュニケーションが可能

ちょっとした雑談で提案が出てくるかどうかは、このインフォーマルコミュニケーションができているかどうかに大きく依存すると聞いています。つまり、組織の文化や人間関係が大きく影響するということですね。

Habi*doは、こういったコミュニケーションのきっかけづくりにもなります。

アクション登録・編集メニューでは

コンテンツメニューでは

マネジメントサンプルコンテンツもご用意

Habi*doでは、今回ご紹介した「Wellbeingコンテンツ」のほかに、マネジメントに特化したサンプルコンテンツもご用意しています。

「職場やチームのマネジメントコンテンツ」は、エンゲージメントを高めることを目標に、職場での利用を想定した業務改善、自己啓発、セルフマネジメントのための「おすすめ習慣」をご用意。

自社でのアレンジもしやすいサンプルコンテンツとなっています。

オンラインでできる、インフォーマルコミュニケーション。是非ご相談ください。

雪丸由香
化粧品メーカーでの社内SEを経てBe&Doに参加。 Habi*doの利活用や運用などカスタマーサポートとして一手に引き受けている。 滋賀生まれ、京都育ち、大阪在住、京都大好き。
企業課題は従業員の「エンゲージメント」が解決の糸口に。

組織にエンゲージメントが求められる理由とは?生産性の高い組織に不可欠なものとは?
概要をつかむためのダウンロード資料をご用意いたしました。ぜひお役立てください。

資料のダウンロードはこちら

関連記事一覧