サービス内容 – Habi*do

サービス内容

成果にこだわった導入支援・運用支援を行います。現場力を高め、業績向上の実現や組織課題を解決したい経営者様・事業責任者様、お気軽にご相談ください。

  • HOME
  • サービス内容

Habi*do(ハビドゥ)は従業員が日常的に自己効力感を高めながら楽しく目標管理を行い、プロセスを評価できる仕組みを提供します。
成果の出る行動目標の明確化、承認が生まれる組織風土づくりを行います。

行動目標を選択、登録します。

Step1.目標・行動を設定する

毎日意識して実行したい具体的な行動目標にブレークダウンすることが大切です。どのような行動を従業員に意識してもらいたいか、目指したい成果・目的に応じた行動目標を抽出します。
従業員は予め指定された「やるべき習慣」か、任意に選択する「おすすめ習慣」を登録しますが、自分自身で登録する項目も可能です。
あなたの組織の課題をヒアリングさせていただき、行動目標の整理をサポートいたします。

Step2

Step2.ふりかえりをする

従業員の皆さんはそれぞれ日々の振り返りを行い、行動目標の実施状況を各ユーザが申告します。
登録した目標や習慣・タスクの達成状況を“やった”ボタンを押して報告するだけ。負担なく毎日のふりかえり行うことができます。
成果をしっかりと出していただくために、現場への浸透・定着化のための運用企画をサポートいたします。

Step3

Step3.承認をする

従業員の目標の到達状況や、日々の行動目標の実行状況が共有されます。また、プロセスの目標(マイルストーン)への到達状況も可視化・共有されます。
つまり日々のがんばり(ふりかえり)とその蓄積が可視化・共有されるので、承認を行います。
特定の条件により付与される褒賞や評価として活用できるオンラインバッジなど運用企画をサポートいたします。

データに基づき評価します。

Step4.評価をする

蓄積された行動データにもとづいて、評価を行います。各従業員の目標の達成状況や、行動目標の実施状況・設定したマイルストーンまでの到達状況を中心にデータが可視化されます。
つまり従業員のがんばりがしっかりと可視化される貴社ならではのレポートが出来上がります。現場の底上げのためには、査定評価のために使用をするのではなく従業員を成長させ、成果を高めるため・改善のための評価を行いましょう。

ご契約からサポートの流れ

従業員のがんばりを可視化し、現場力を高めるプロセス評価・楽しく目標管理をする仕組み。
成果が出る運用が定着するようにご支援いたします。まずは、ご相談・お問い合わせください。