人材定着・業績向上 – Habi*do

人材を定着させ業績を上げたい

  • HOME
  • 人材定着・業績向上

このような課題はありませんか?

 
  • 生産力が下がった/生産性を向上させたい
  • 人材の採用が難しい
  • 人材が定着しない
  • 拠点がばらばら、多店舗展開 マネジメントが難しい
  • 従業員のモチベーションを上げたい
  • 課題感はあるものの何から始めたらいいか分からない
 
 

 
 
 
 
 

目標をブレークダウンして設定し、日々ふりかえりを行います。
共有されたふりかえりを承認します。行動や承認のデータを活用して加点評価を行います。

 
 
ふりかえりが容易にできる

登録した目標・行動をワンクリックで達成できたかどうかふりかえることが簡単にできます。

承認や声かけを気軽に簡単に行える

共有された活動情報にワンクリックで承認、気軽に応援する気持ちや称賛する気持ちを伝えることができます。

プロセスを可視化することができる

見えづらい一人一人の日々の目標・行動のプロセスが可視化されます。評価の基礎情報としてご活用いただけます。

 

 
 

組織の課題!
解決のキーは“エンゲージメント”

 
 

目標設定⇒ふりかえり⇒承認する⇒評価する このシンプルなサイクルがエンゲージメントを高めます

 
 

   

人材の離職を防ぐ
人材を定着させる

従業員エンゲージメントの高い従業員の離職率は1.2%。従業員エンゲージメントの低い従業員の離職率は9.2%。
エンゲージメントの高い従業員はエンゲージメントの低い従業員と比較して87%離職率が低い。従業員エンゲージメントは離職率の低減につながると言えます。
CEB社(Corporate Executive Board)「Driving Performance and Retention Through Employee Engagement」レポート より引用

 

  

 
 

   

   

業績を上げる
生産性を向上させる

エンゲージメントの低い企業群、エンゲージメントが高い企業群(いずれも、生産的な職場環境と健全な就労状態については測定をしていない企業群)、そして、エンゲージメントのみならず、生産的な職場環境と健全な就労状況についても測定かつそのスコアが高かった企業群。
企業群の1年後の業績指標(この場合、営業利益率)をトラッキングし、調査したところ、そこに3倍もの差が見られることが明らかになった。
エンゲージメントを高めることが業績向上につながると言えます。
タワーズワトソン『Global Workforce Study』 より引用

 

 
 
 

離職率低減の実績

採用後の離職率60%が0%に!

異業種、未経験者を3か月で戦力化に成功!

皆でサポートする仕組みを構築

売上向上の実績

半年で、月間売上が対前年比107%(1人あたり)に!

売上げボーダーラインを下回るスタッフ(15.9%→9.2%)が減少!

シンプルな運用で従業員のモチベーションアップ

 

 

導入企業の声

導入半年で、月間売上が対前年比107%(1人あたり)に!

シダックス佐藤さんとセラピストの方

シダックスビューティーケアマネジメント株式会社
トレーナー 佐藤様


店舗によっては、人数が少ないことで孤独感を感じてしまうメンバーもいます。Habi*do上では上司から社長まで、みんなに見てもらっているということと、同僚に見られているということが刺激になります。
そして、頑張った際に貰えるコメントやスタンプで、モチベーションがあがります。実は売上を左右するのは、施術や接客などの技術面よりも、セラピストのモチベーションです。
当社においては、Habi*do上で、特に難しい教育をしているわけではありません。弱点があればそれを教えて意識させることと、見られているという環境づくりをして、モチベーションを上げることを目的にHabi*doを活用しています。
詳しくはこちらから

離職率60%が0%。異業種、未経験者を3か月で戦力化に成功!

株式会社TMJさま

株式会社TMJ 事業推進本部 競争力開発部 TMJユニバーシティ
課長 野上真裕 様


遠隔で、離れたところからアドバイスや指導ができる、というのは大きいですね。早期育成のためには、目標を持たせて細かくステップを達成していってもらう、というプロセスが必要なんですね。通常だと紙で「育成計画書」のようなものを作り、定期的に面談して…というようなことをすると思うのですが、Habi*doはそれの代わりになります。対面での面談はもちろん実施するのですが、日々、Habi*doの中でタイムリーに繰り返していけるということが、早期育成に繋がっていると思います。
ガイド側がいろんな角度から見られるようになっているので、すごく管理や育成が行いやすいのも良いですね。
詳しくはこちらから

 

 

お気軽にご相談お問い合わせください。