ロート製薬、キャリア自律・リーダーシップ開発を支援する CareerGoals1on1の導入を開始 ~人材の成長とWellbeingを促し、事業イノベーション推進を後押し~

株式会社Be&Do(本社:大阪市、代表取締役:石見一女)が運営するキャリア自律・リーダーシップ開発支援サービス「CareerGoals1on1(キャリアゴールズワンオンワン)」は、ロート製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:杉本雅史)に導入され、2021年11月より導入実施が開始されました。

■課題背景とCareerGoals1on1導入背景

「ロートグループ総合経営ビジョン2030」の中で「Connect for Well-being」を掲げ、さまざまな事業分野でイノベーションを推進しているロート製薬では、2016年より開始した副業(社外チャレンジワーク制度)や社内兼業(社内ダブルジョブ制度)に関する取組みをはじめとする自立・自走する人材の育成を進めてきました。今後、先行きが見通しづらく不確実性が高い社会の中で、社員の成長・Wellbeingをよりいっそう支援し、会社として選択肢や機会を提供するためにCareerGoals1on1の導入を開始しました。

■CareerGoals1on1に期待すること

ロート製薬河崎さん

人工知能をはじめ様々な業務においてDXの推進が求められていますが、予測不可能な時代こそ会社は「人」に照準を合わせて、ひとりひとりと向き合いながら自律の機会を提供

していくことが必要だと考えています。会社が社会や社員に役に立てる仕掛けを考えていくことで、社員の創造性やつながりを大事にする環境や風土づくりにつなげたい想いもあります。人は成長する可能性のある財産なので、人材を資本として捉えて個人の主体性を引き出すキャリア自律支援を行うCareerGoals1on1は、社員と会社をつないでいく役割としてマッチしていると思いますし、その役割に期待をしています。 

ロート製薬株式会社 執行役員 人事総務部長 河崎 保徳 様

■キャリア自律・リーダーシップ開発支援サービス「CareerGoals1on1」について

心理的資本(R)を高める面談手法と専用の目標達成支援ツールを用い、ガイド(Be&Doが認定した面談担当者)との定期的なオンライン1on1面談を通じて、コア人材育成・キャリア自律支援・リーダーシップ開発支援を行うサービスです。
――サービス概要:https://be-do.jp/value/careergoals1on1

※心理的資本(R)とは:
ワーク・エンゲージメント(仕事への活力・熱意・没頭)を促進する要因として、経営学・心理学において研究が進む人材のパフォーマンス発揮が促される測定・開発可能なポジティブな心のエネルギー源のことを言います。

■株式会社Be&Doについて

「私たちのアイデアと技術で世界の人をイキイキさせよう。」をミッションに、人と組織の活性化を支援するサービスを運営。心理的資本に着目した独自開発のメソッドとテクノロジーを活用したソリューションを開発・提供しています。

—————————————————————————————

【お問合せ先】
社名:株式会社Be&Do 設立日:2011年10月25日
CareerGoals1on1(キャリアゴールズ1on1)サービス開始日:2021年10月22日
事業内容:人と組織の活性化支援サービスの提供、モチベーションテクノロジーの研究開発
所在地:大阪市北区西天満2-8-1 大江ビル305/担当:鈴木、橋本
TEL:06-6948-8095/Email:info@be-do.jp/URL:https://be-do.jp