イベント/セミナー

これからの企業の競争優位性のカギを握る心理的資本®とは~『こころの資本』出版記念セミナー

競争優位性を生む組織づくりを!Wellbeing経営の時代

  • 2020年8月18日(火)
  • 13:30-15:00

現代社会は高度IT化、グローバル化の急激な変化で、先の見通しが立ちにくいVUCAの時代と言われています。こういう環境の中で、人材マネジメントの在り方の重要性はかつてなく高まってきています。

VUCAの時代で競争優位性を保つには、人の能力を高め活かす必要があります。これまで、能力を高めるためには人的資本や社会関係性資本によって把握されてきましたが、これらの資本を活用するためのドライブとして「心理的資本®」に注目が集まっています。

心理的資本とは、一人ひとりが持つポジティブな心のエネルギーで、積極的な反応や自律的な目標達成を促すエンジンになるものです。心理的資本は業績に影響します。世界ではすでに研究が進んでいましたが、「こころの資本」は心理的資本のテキスト本として日本で初めて出版されました。

この出版を記念し、変革期に差し掛かった日本企業の今後の成長の鍵となる心理的資本への理解を広めるために、この度、「こころの資本」出版記念セミナーを開催いたします。

※心理的資本®は開本浩矢氏および株式会社Be&Doの登録商標です。

応援企業・団体のご紹介

本イベントは、ひとりひとりのポジティブな心のエネルギーを高めていくこと、またそれによってうまれるWellbeingな組織風土をつくることへの共感・応援を以下の企業・団体よりいただいております。

旭化成株式会社、カゴメ株式会社、カルビー株式会社、公益財団法人関西生産性本部、参天製薬株式会社、株式会社JTBベネフィット、株式会社フェリシモ、フジッコ株式会社、ロート製薬株式会社

(五十音順)

  • 日時8月18日(火)13:30-15:00
  • 受付12時45分~
  • 会場オンライン開催となります
  • 『こころの資本』出版記念セミナー~競争優位性のカギを握る心理的資本とは~
お申し込みはこちら
こんな方にオススメ
  • ◎事業の競争優位性を高めたい経営者・事業責任者の方
  • ◎中長期的な組織戦略を考えている経営者・人事責任者の方
  • ◎組織風土を改善したい部門責任者・担当者の方
  • ◎人事・評価制度の再構築を検討している人事責任者の方
  • ◎現場のマネジメントを改革・改善したい責任者様
プログラム
  • 13:30~はじめに(心理的資本の概要説明)
  • 13:45~「こころの資本~心理的資本」とは何か(訳者:大阪大学 開本浩矢 教授より)
  • 13:55~「こころの資本」の展望と今後の期待(神戸大学 服部泰宏 准教授より)
  • 14:05~企業人事責任者を交えたパネルディスカッション
  • 14:40~質疑応答
※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により進行の順番が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。
イベント概要
  • 日時8月18日(火)13時30分~15時00分
  • 会場オンライン開催となります
  • 対象経営者、人事責任者、事業部門のご責任者、人材マネジメントに携わる方、こころの資本(心理的資本)にご関心をお持ちの方
  • 定員100名
  • 参加費無料
  • 主催:株式会社Be&Do 応援:旭化成株式会社、カゴメ株式会社、カルビー株式会社、公益財団法人関西生産性本部、参天製薬株式会社、株式会社JTBベネフィット、株式会社フェリシモ、フジッコ株式会社、ロート製薬株式会社(五十音順)

お申し込みはこちらから